FC2ブログ

Entries

[海外ドラマ]ジーニアス:ピカソ

ピカソの生涯を描いたドラマ老境(?)のピカソ著名な芸術家になれば、被写体は選び放題??以下はドラマに登場する声優ネタピカソの声は、このキャラの「なかの人」ピカソの最初の妻(オルガ・コクローヴァ)の声は、このキャラの「なかの人」ピカソを捨てた唯一の女性と呼ばれる人物(フランソワーズ・ジロー)の声は、このキャラの「なかの人」1936年から1945年まで愛人関係にあった女性(ドラ・マール)の声は、このキャラの「...

[人物]パブロ・ピカソ【第2回目】

数多くの女性遍歴「朝鮮の虐殺」(画像は英語版ウィキペディアより)◎ 私生活(ウィキペディアより抜粋)ピカソは生涯に2回結婚し、3人の女性との間に4人の子供を作った。ピカソがパリに出て最初に付き合ったのはフェルナンド・オリヴィエだが、「青の時代」「ばら色の時代」をへて富と名声を得たピカソは、つぎにエヴァ・グール という名前で知られるマルセル・アンベールと付き合った。ピカソは彼女を讃えるために、作品に「私...

[人物]パブロ・ピカソ【第1回目】

キュビスムの創始者パブロ・ピカソ(画像はウィキペディアより)◎ ウィキペディアより抜粋パブロ・ピカソは、スペインのマラガに生まれ、フランスで制作活動をした画家、素描家、彫刻家。 ジョルジュ・ブラックとともに、キュビスムの創始者として知られる。生涯におよそ1万3500点の油絵と素描、10万点の版画、3万4000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を制作し、最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されている。「キュビス...

[歴史]動画で学ぶスペインの歴史(内戦からフランコ政権時代)

「You Tubeで、スペイン内戦からフランコ政権時代までをコミカルに解説した動画を見つけたぞ~」「視聴にあたっての難所は英語解説というところかな…でも、コミカルなつくりだから、見ているだけでも楽しめると思う」ヒトラーから、内戦時の支援の返済(具体的に言えば参戦)を求められるフランコ(画像はYou Tubeより)逆に支援を求めるフランコ…総統閣下はブチ切れ寸前??(画像はYou Tubeより)大戦後の経済低迷によりアメリカ...

[洋画]ペインレス

複雑な設定のホラー・サスペンス映画(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋1931年、スペインのある村で生まれつき痛覚を持たない子どもたちが見つかる。痛みを理解できない彼らは、自分だけでなく他人をも傷つけ、場合によっては殺してしまうこともあるため、彼らの存在を恐れた政府は、子どもたちを隔離施設に収容する。施設の医師らは子どもたちを人間扱いしなかったが、子どもたちを憐れに思う看護師マグダレーナ...

[洋画]スリーピング・ボイス 沈黙の叫び

フランコ時代の女囚(政治犯)が題材◎ 映画.COMより抜粋1936~39年に起こったスペイン内戦の終結後、喪失感を痛みを抱えながらも立場を超えて共闘し、希望をつないだ女性たちの姿を描いたドラマ。スペイン内戦終結から2年。マドリードの刑務所では、共和国活動派の恋人や妻、母たちが次々と収監され、死刑が執行されていた。妊娠中に収監された姉オルテンシアを助けるため、南部のコルドバからやってきたペピータは、姉から山岳地...

[歴史]ETA(バスク祖国と自由)【第3回目】

(画像は英語版ウィキペディアより)◎ ウィキペディアより抜粋1983年、スペイン当局は非公式に反テロリスト解放グループ(GAL)を創設。GALは南フランスで活動するETA活動家を高額な報酬で暗殺し、ETA側もGALの指導者を暗殺するなどして対抗した。このようなGALの暗殺は1987年に解散するまで続いた。また、GALの指導者らはその翌年の1988年に逮捕され長期刑に服している。 1987年にはETAの最高指導者ドミンゴ・イツルベ・アパソロが...

[歴史]ETA(バスク祖国と自由)【第2回目】

◎ ウィキペディアより抜粋ETAのイデオロギーは基本的に、アルジェリアのフランスからの独立運動(アルジェリア戦争)やキューバ革命などの脱植民地化運動に影響を受けており、また、リビアやレバノンの場合と同様、過去にキューバなどの共産主義国家に支援されていたために、「マルクス・レーニン主義である」と自称している。共産主義思想が非合法とされたフランシスコ・フランコ時代には、そのメンバーがメキシコやベネズエラに...

[歴史]ETA(バスク祖国と自由)【第1回目】

首相まで暗殺したバスク地方の民族組織ETAのロゴマーク(画像はウィキペディアより)◎ ウィキペディアより抜粋バスク祖国と自由は、バスク地方の分離独立を目指す民族組織である。バスク紛争のさなか数多くのテロ事件を起こしたことで知られている。斧にとぐろを巻くヘビがシンボル。モットーはバスク語で「Bietan Jarrai」、英語訳で"Keep up on both"、日本語訳で「両方で追いつく」。この両方というのはETAのシンボルである蛇...

[歴史]治安警察

Guardia Civil(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋グアルディア・シビル(スペイン語:Guardia Civil、治安警察または治安警備隊)とは、国防省に属し、内務省が管理するスペインの準軍事組織(国家憲兵)である。(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋グアルディア・シビルは1844年にバスク地方ナバラの貴族フランシスコ・ハビエル・ジロンによって創設された。最初のグアルディア・シビルの士官学校...

[歴史]カラー映像で見る内戦終結後のスペイン

人心荒廃、食糧の不足、石油の不足…真ん中の挙手の人物がフランシスコ・フランコ「内戦終結後のスペインの状況をカラー映像で目にできるのは、珍しい機会ではなかろうか…動画を見ていると『ないないづくし』の状況がよく伝わってくる」「このような状況のなかで元気なのは軍隊のパレードや、ファランヘ党の集会だけのようだ」パンの配給光景…某小説においては、例え外国人がお金に糸目をつけなくても、パンだけは配給切符が必要だ...

[歴史]ファランヘ党

スペインのファシズム政党ファランヘ党の党旗(画像はウィキペディアより)◎ ウィキペディアより「ファランヘ」とは古代の陣形ファランクスのことで、団結の象徴である。ファランヘ党の思想や運動はファランジズムとも呼ばれる。 1933年に誕生して現在まで続く政党を「旧ファランヘ党」、1937年にフランシスコ・フランコが王党派と合体させた政党を「新ファランヘ党」(国民運動)とも呼ぶ。創設者のホセ・アントニオ・プリモ・デ...

[歴史]東機関【第3回目】

東機関から見たタンジールの重要性「第二次大戦期中立国スペイン・ポルトガルでの日本の情報活動と外交・軍事への影響」(宮杉 浩泰)より抜粋英国はジブラルタル海峡を統制下に置いた。ジブラルタル海峡は欧州大陸とアフリカ大陸を分ける地中海と大西洋を結ぶ極めて重要な戦略的位置を占めていた。ジブラルタル自体は英国領で、日本人は接近できないので、エージェントを通じて情報を入手しなければならなかった。カサブランカも...

[書籍]ゴルゴ13(E工作)【第3回目】

この話に登場するキャラ「ミゲル・オストス」は、実在した「東機関」の「アンヘール・アルカサール・デ・ベラスコ」がベースになっていると思われる。「敗戦革命(もしくは敗北革命)という用語を知っているだろうか? 何かの書籍に書かれていたが、国を敗北させることで権力の中枢にいる主流派の勢力を根絶させ、これまで「二番手」に甘んじていた反主流派が主流派の地位を占めようとするものだ」「某書籍では第二次世界大戦末期...

[書籍]ゴルゴ13(E工作)【第2回目】

地球を3分の2周していたE情報…現代のようにネットで送信・即受信というわけにはいかないので、情報の受け手側に到達するまで大変な時間を要した。「難解なパープル暗号も最終的には相手方に解読されている。この経緯については諸説があるが、都市伝説的な噂では、『当時のしかるべき立場にいた日本の要人が、暗号機本体もしくは設計図をアメリカに渡した』というものがある」「なお、大戦中のスペインにおける日本の諜報活動につ...

[書籍]ゴルゴ13(E工作)【第1回目】

東機関をベースにしたストーリー太平洋戦争当初、アメリカ本土における日本の情報網は空白状態に…欧州の中立国で対米諜報活動に同意したのは、スペインただ一国…続きは次回に。話のベースになっている「東機関」について更に知りたい…→ こちら...

[書籍]フランコの囚人 スペイン政治犯の獄中記

◎ まえがきより抜粋(前略)…スペインでは、ほかの国について、本を読んだり、討論したり、比べてみることは長い間できなかったのである。私はほかの国からの観光客に、「スペインはやめときなさい」と言うような手合いではない。少なくとも、観光客に門戸を開いておけば、日の当たらない所に隠された真実のスペインに、世界中が目を向けるよい機会になるのだ。一方では移民、他方では観光客という二つの現実は、体制側にとって大...

[洋画]オグロ作戦 ~ スペイン首相爆殺作戦 ~

ルイース・カレーロ・ブランコ首相暗殺の映画化作品日本未公開作品興味をそそる映画ですが、残念ながら日本語字幕の作品はなし。(画像は英語版ウィキペディアより)ルイス・カレーロ・ブランコ首相暗殺事件について知りたい…。→ ルイス・カレーロ・ブランコ首相暗殺事件ETAについては… → こちらこの事件の頃のスペインについて知りたい…。→ 第二次大戦後のスペイン(フランコ時代)海外映画ランキング...

[歴史]ルイース・カレロ・ブランコ首相暗殺事件【第2回目】

首相就任演説ではバスク祖国と自由(ETA)との闘争を宣言したルイス・カレーロ・ブランコ(画像はウィキペディアより)◎ ETAによる暗殺計画(ウィキペディアより抜粋)ETAのチキア(こぐま座)部隊は22歳から27歳までの6人のメンバーをマドリードに送り込み、当初はカレーロ・ブランコの誘拐を計画していたが、後に暗殺計画に切り替えて作戦を練った。カレーロ・ブランコは毎日午前9時にイエズス会系のサン・フランシスコ教会でミ...

[歴史]ルイース・カレロ・ブランコ首相暗殺事件【第1回目】

ETAの爆弾テロで命を失ったスペイン首相ルイス・カレーロ・ブランコ(画像はウィキペディアより)◎ 概要(英語版ウィキペディアより抜粋(一部再編集))ルイス・カレーロ・ブランコ首相暗殺事件は、1973年12月20日にマドリードで発生したETA(バスク祖国と自由)による爆弾テロ(作戦名「オグロ」)であり、この事件はスペインの政治に大きな影響を及ぼすこととなった。この暗殺は1939年のスペイン内戦終結以降に続くフランコ体...

Appendix

検索フォーム

プロフィール

空軍少尉エルザ

Author:空軍少尉エルザ
重度のヲタです。

「​やおい」が微妙にブレンドされています。

キャラとしては空軍少尉。
戦闘美少女。
教官クラスのエース級。
そして未亡人。

FC2動画→
http://video.fc2.com/account/62449787

Twitter→
Reiki@reiki1003

創作小説→
https://novel.fc2.com/user/35809396/

You Tube→
https://www.youtube.com/channel/
UCodWamdwBK4v71BxUN0aoKA

最新記事

[観光]ハノイ公安博物館【第6回目】 2020/03/29
[観光]ハノイ公安博物館【第5回目】 2020/03/28
[観光]ハノイ公安博物館【第4回目】 2020/03/27
[観光]ハノイ公安博物館【第3回目】 2020/03/26
[観光]ハノイ公安博物館【第2回目】 2020/03/25

最新コメント

分 類

訪問者集計カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR