FC2ブログ

Entries

[観光]サービスはペットボトル1本だけ??

アムステルダムへの移動(その4)便に搭乗「気のせいでしょうか…? これまで搭乗したことのある便と内装が少しばかり違うのは…」「にゃにゃ?? 恐ろしく背の高いキャビンアテンダントがいますにゃ…まるで進撃の巨人ですにゃ~」「画像撮影できなかったのが残念ですにゃ~」「え~と、ウェルカムドリンクが、ミネラルウォーターのペットボトル1本だけ? ここってビジネスクラスなのに…どうして???」「早朝便のフライトはサ...

[観光]憧れのグレードアップ??

アムステルダムへの移動(その3)「お嬢様方、ラウンジでのんびりしていると、飛行機に乗り遅れることになりますにゃ~」…ということで搭乗ゲートに「短い路線ながらもビジネスクラス…そういえば、オランダから日本までの座席を格安でアップできないかなぁ」「前回はあっという間に格安グレードアップが完売してしまったけど」同じビジネスクラスの待機客「いまのところ、成田までの格安グレードアップそのものが表示されていない...

[観光]VIPラウンジもコンチネンタル・ブレイクファースト??

アムステルダムへの移動(その2)VIPラウンジに到着「バスク語、スペイン語、英語の3か国表示??」「人が少ないので、慌ただしい雰囲気がなくていいですね~」「ドリンクの品揃えはそこそこあるものの、食べ物の品揃えは寂しい限りだな…VIPラウンジもコンチネンタル・ブレイクファースト形式だと、食事的には面白みがない」(パンをモグモグ…)【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタロニア賛歌」より抜粋)】もっともファ...

[観光]寒い…

アムステルダムへの移動(その1)「う~…昨日は変な電話がかかってきて、参った参った…電話を切っても、何回もかかってくるからタチが悪い」「私のような金髪白人美女になると、殿方の心を狂わせるのかなぁ」「エルザに警戒心がないのを見抜いて、『あわよくば…』と思っただけだと思う。どこの誰に目をつけられたのかは、姿が見えないだけに不明だとしても」「電話のコードを本体から抜いたので、騒ぎが収まりましたにゃ~」「相...

[観光]見知らぬ男性とのセックス…

インターミッションゲルニカ観光終了…バス停にまで戻ってきました。「祝日のためにバスの本数が少なくて、約1時間待ちですにゃ~」…近くの鉄道駅構内をうろうろして時間潰しバスが到着「今日でスペイン観光は終了ですね~」「明日からはオランダ、か…」ビルバオ到着後はホテルに隣接する個人商店(?)でスナックと飲み物の購入…疲労蓄積のために外食(優雅なディナー)の気力ゼロ。お部屋にもどってきました…ベッドでうとうとし...

[観光]謎のトンネル??

ゲルニカ観光(その11)謎のトンネル…低い…狭い「奥には何が…??」扉の向こう側…「何か機械がありますにゃ~」◎ エルザ撮影【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタロニア賛歌」より抜粋)】プリエトは、代表団に向かって、かなりはっきりと、ロシアが武器を供給してくれている以上、政府としては、共産党の機嫌を損ねるわけにはいかない、という風なことをほのめかした。海外旅行ランキング...

[観光]合成絵画

ゲルニカ観光(その10)…時間までエルザ・パパとスカイプ会話時間になりました…「お、奇跡的に開いている…ラッキー!!」展示絵画「にゃにゃ…絵の右側にある道路の白線と歩道…これは現代の道路ですかにゃ~? とすると、この絵は昔の画像と合成ですにゃ~」「右端にある自動車も現代のものですね~」「右下の建物の壁…色合いが他と違う」【関連記事】ゲルニカ爆撃の映画化作品 → こちら【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタ...

[観光]バスク旗

ゲルニカ観光(その9)最後の観光場所に来ました…内戦中の人民戦線兵士??「旗が随分と目立っていますね…『旗衛手、死んでも旗は手放すな!!』」「お、ナンシーの稟とした声を聞くのは久しぶりかな」「ベレー帽はバスクの文化的特徴のひとつだったかな…たしか」「バスクといえば、分離独立の闘争グループETA(バスク祖国と自由)ですにゃ~…首相を暗殺するほどの実行力がありましたにゃ~」ここの博物館(?)は「後半の開館時...

[観光]兵器会社アストラ

ゲルニカ観光(その8)防空壕や歴史の背景を説明したパネル「当時のゲルニカには兵器会社アストラ社の工場があったようですね。防空壕はその従業員のためでもあったとか…」「アストラ社の拳銃には『パクリ製品』のイメージが大きいですにゃ…ドイツのモーゼル拳銃のそっくりさんが売り出されていましたにゃ~」「まるで中国のような商売手口ですにゃ~」アストラM900(画像はウィキペディアより)◎ ウィキペディアより抜粋アスト...

[観光]防空壕

ゲルニカ観光(その7)「観光案内所のパンフレットでは、踏切の向こう側に面白そうな観光ポイントがあるはずだけど…え~と…あれかな?」「防空壕ですにゃ~」「一戸建てと防空壕の組み合わせが、何とも言えないですね~」入口は閉鎖中…祝日だから??【関連記事】ゲルニカ爆撃の映画化作品 → こちら【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタロニア賛歌」より抜粋)】内輪もめを引き起こせば、そりゃあフランコを援助することになる...

[観光]ゲルニカでの昼食

ゲルニカ観光(その6)「英語メニューだと注文できる品数が限定されているみたい…う~~~ん」…ということで、こってりと肉料理「うわ~~い!! 御馳走ですにゃ~~!! (バリバリ、モグモグ、むしゃむしゃ…)」「そういえば、アンドラでもお肉でしたね」食後のデザート「デザートは別腹とは言うもの、さすがに少しきついかな…まあ、しかし、困ったときのニャン太だ。最後にはすべて平らげてくれるだろう」【雑談(ジョージ・...

[観光]情報収集??

ゲルニカ観光(その5)ゲルニカの観光案内所「英語表記がほとんどない。ローカル色が強すぎるのか、あるいはバスク・ナショナリズムが強すぎるのか…」「とりあえずは、面白そうな観光ポイントが表示してあるパンフレットをゲット…しかし、イラストや写真以外は何を書いてるのか、全然わからないぞ~」「ポール・マッカートニーの像がありますにゃ~」「ニャン太…バレバレの大嘘」「そろそろ、お昼ご飯ですね~」【雑談(ジョージ...

[観光]ゲルニカといえば…ピカソの絵

ゲルニカ観光(その4)「お嬢様方、時間があるうちに他の観光場所へ行った方がいいですにゃ~」ニャン太の前向きな発言(?)によって有名な絵画の前にやって来ました…「パプロ・ピカソの有名な絵ですね」「オリジナルはマドリードの美術館にあるとか…」「ゲルニカ」「左上の牡牛が妙に気になるなぁ…」【関連記事】ピカソについて → こちらゲルニカ爆撃の映画化作品 → こちら【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタロニア賛歌...

[観光]閉館中!?

ゲルニカ観光(その3)「あれ? 博物館の入口が閉まっている? どうして?? 3月から9月期間の月曜から土曜までは0900~1900までオープンのはずだけど」「シエスタで少しお休みしているのかな~??」「そうですね…おかしいですね」「エルザ嬢、これを見た方がいいですにゃ~…(ガイドブックの紙面を提示)…今日(5月1日(メーデー))はスペインでも祝日ですにゃ~」「今日は平日ではありませんにゃ~」「祝日でも140...

[観光]ゲルニカに到着

ゲルニカ観光(その2)「グーグルマップの案内機能を使えば、ビルバオからの路線バスでも、キチンと各停留所と現在位置をリアルタイムに表示してくれる…凄~~い!!」約45分程度でゲルニカに到着「同乗の日本人女性はここでは降りなかった…『海に浮かぶ絶景の教会』が目的地だったのかな」「え~と…サン・フアン・デ・ガステルガツェのことですね…(ガイドブックの紙面をペラペラ)」ゲルニカ駅に隣接するバス停「ゲルニカ平和...

[観光]再び逆戻り

ゲルニカ観光(その1)Abando駅(renfe)方向へと逆戻りゲルニカ行きのバス停に到着「外国の路線バス…しかも途中下車というパターンは、ちょっと不安ですね。降りた場所が本当に目的の場所だったのか否か…」路線図…バスク語の表記があります「平均的なニッポン人からすれば、バスク語は未知の言語になりますにゃ~」バスを待つこと約10分…バスに乗車…運賃は2.55ユーロ「日本人女性らしき人物が一人乗車してきた。しかも堪能なスペイ...

[観光]本日のお宿に到着

ビルバオへの移動(その8)地下鉄Abando駅で下車して、徒歩移動中…「お、結構お洒落な建物があるぞ~」◎ ウィキペディアより抜粋ビルバオは、スペイン・バスク州ビスカヤ県の基礎自治体。ビスカヤ県の県都である。バスク語ではビルボ。スペイン語名称が公式名である。世界各地の創造都市プロジェクトの中でもっとも成功した事例のひとつとされている。(画像はウィキペディアより抜粋)本日のお宿に到着「まだチェックインできる...

[観光]困ったときの地下鉄?

ビルバオへの移動(その7)「お嬢様方、近くに地下鉄の駅がありますにゃ~…(猫スマホ(?)で確認)」歩いて数分で地下鉄駅に到着券売機…目的駅まで1.6ユーロ改札口【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタロニア賛歌」より抜粋)】イギリス政府が、スペイン政府をフランコから救うためには指一本あげようともしなかったくせに、スペインの労働者階級から救うためなら、いち早く介入してくるだろう、ということ、これは絶対にそう...

[観光]乗り過ごし!?

ビルバオへの移動(その6)市街地までのバス…料金は3ユーロ「中国人らしき人たちが多数乗車していますね」「座席はすべて占められていて、立ちスペースもぎりぎり最後の場所だけが空いていましたにゃ~」…市街地に移動バスターミナル「あれ? ここだと目的地から離れている…(スマートフォンで確認)…う~ん、バスターミナルという言葉に先入観で勘違いしてしまった Σ(´□`)ハゥ」「でた~!! エルザの大ボケ!! (≧∇≦)アハハッ」...

[観光]無料サービスがにゃ~~い

ビルバオへの移動(その5)お空に上がりました。「格安航空だから無料ドリンクがありませんにゃ~」雲の上はまだ暗闇の状態…「1時間15分のフライトだから、あっという間だぞ~~」…あっという間に移動先の空港に到着キャリーバッグを無事回収【雑談(ジョージ・オーウェル著「カタロニア賛歌」より抜粋)】バルセロナ電話局の接収は、長い経過の中の単なるひとつの出来事でしかない。昨年以来、直接的な権力は、組合連合の手か...

Appendix

検索フォーム

プロフィール

空軍少尉エルザ

Author:空軍少尉エルザ
当ブログ及び管理人については分類「TOP」にて記載してあります。

なお、当ブログは他社ブログからの移転のため、過去記事が補正作業中になります。補正作業の完了したものから逐次公開しています。

優先的に公開してほしい記事があれば、管理人まで声がけ願います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

[観光]ホーチミンルート博物館【第9回目】 2020/01/21
[観光]ホーチミンルート博物館【第8回目】 2020/01/20
[観光]ホーチミンルート博物館【第7回目】 2020/01/19
[洋画]天と地【第2回目】 2020/01/18
[観光]ホーチミンルート博物館【第6回目】 2020/01/18

最新コメント

分 類

訪問者集計カウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR