FC2ブログ

Entries

[帰路]帰ってきましたにゃ~

国内移動(その2)新幹線に乗車すること数時間…帰ってきました「明日からは現実世界だぞ~」「今回の旅は少し長かったかな…」「数ヶ月にわたる投稿におつきあいいただいたブログ訪問者様には、感謝申し上げます…」「…次回の旅はどこになるのでしょうか??」「ベトナムですにゃ~!!」海外旅行ランキング...

[帰路]帰国後も移動は続く…

国内移動(その1)成田エクスプレス「いつものように関空着でないから、お家に帰るまでが面倒…」東京駅にて予約済みの新幹線切符の変更手続き。「帰国便に時間の遅延がなく、早めに東京駅に到着できたので、搭乗する新幹線も予約時よりも早い時間の列車になりますにゃ~」海外旅行ランキング...

[帰路]帰りのフライトの記憶は曖昧??

日本への帰路(その6)機体に搭乗「後ろの座席のおばさま達が、バルセロナ観光の話に花を咲かせていて、フライト中に延々と耳に入ってきますにゃ~」「バルセロナは有名な観光地であるものの、我が輩としては地下鉄で迷惑を受けたマイナスのイメージしかありませんにゃ~」…気がつけば成田空港着「いまどきはタブレットに好みのエンターテイメントをダウンロードしていると、好きなことに集中できるので、フライト時間もあまり苦...

[帰路]白ワイン、お寿司、ラーメン…空港女子会??

日本への帰路(その5)搭乗予定ゲートE22…と思っていると、ゲートの変更表示「とりあえず、お昼ご飯にしよう…」白ワインに…お寿司「オランダの空港でお寿司を食べることになるとは思いませんでした…」「値段の割に、味はいまいちですにゃ~」(もぐもぐ…)お肉ぎっしりラーメン…20ユーロ(?)「観光気分の勢いで注文してしまったものの…よく考えれば、随分と高いラーメンになってしまった」搭乗ゲートには日本人がいぱ~~い【雑...

[帰路]Give me chocolates !!

日本への帰路(その4)「え~と、これはベルギー製のチョコレートでしょうか? 免税チョコレートというのは、一般価格に比べて、どの程度安いもなのか、正直ピンとこないですね…」「終戦直後のニッポンの子供たちは、進駐軍の兵隊に「ギブ・ミー・チョコレート」と言って、チョコをおねだりしていたようですにゃ~」「我が輩、チョコは大好きですにゃ~…ブログ訪問者からのプレゼントをお待ちしていますにゃ~」「CDの収納ケース...

[帰路]タバコは体によくない??

日本への帰路(その3)「魅惑の免税店…シャネルが欲しいな」「タバコ箱の画像が凄いですね…」「タバコ会社として喫煙に伴うリスクを事前にアピールしています…というアリバイ工作的な画像としか思えない」「リスクを事前にアピールするのであれば、そもそもタバコを売ってはいけませんにゃ~」「…とはいえ、アムステルダムの『やばい店』で、大麻タバコをシュポシュポできなくて、我が輩としてはじつに心残りですにゃ~」【雑談(...

[帰路]いままで同じ空港で、同じ手続きを何回も…

日本への帰路(その2)【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】雄弁家は、これまた痴愚神の配下です。もっとも、ときおり痴愚神に不実を働き、哲学者と気脈を通じることがありますけどね。いろいろな馬鹿げたおこないがあるなかでも、私がこの連中をとがめるのは、あのように何回も、またあのように大真面目になって、冗談を言う術について物を書いたということです。海外旅行ランキング...

[帰路]帰国する日になりました…

日本への帰路(その1)ベンチにはごつい感じ(?)の女性…空港までのシャトルバス空港に到着【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】詩人という輩は、何よりも「自惚れ心と追従」との御家来衆ですが、あらゆる人間のなかで、最も誠実にまた貞節に痴愚神を崇拝してくれる人々なのですよ。海外旅行ランキング...

[観光]ついに観光が終了!!

アムステルダムへの帰路(その4)ハーグからアムステルダムへの列車「1等車両だぞ~」…30分ほどでアムステルダム(空港駅)に到着空港からホテルまでのシャトルバス「中国人が目立ちますにゃ~」「明日は、いよいよ帰国フライトへの搭乗日ですね」「スペイン、アンドラ、オランダ…今回の旅は随分とバラエティに富んでいたような気がする」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】驚くべきことには、この詩人という連中...

[観光]駅ディナー

アムステルダムへの帰路(その3)「そろそろ夕食タイムだぞ~」お店の選定が面倒なので、駅レストランでの夕食…「今回の旅最後の夕食だな」「これはちょっと食べ切れないかもですね…」「お嬢様方…心配しなくても、我が輩が全部たいらげますにゃ~」(バリバリ、モグモグ、ムシャムシャ…)【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】詩人たちは、格言にもある通り、独立独歩唯我独尊派でして、根も葉もないことや、徹頭徹尾笑...

[観光]ハーグといえば…国際司法裁判所??

アムステルダムへの帰路(その2)「ここはデン・ハーグ中央駅だぞ~」「オランダの憲法ではアムステルダムが首都として定められていますにゃ~…しかし、議会や中央官庁や各国大使館はハーグに所在していて、ハーグが実質的な首都として機能していますにゃ~」「ハーグといえば国際司法裁判所が有名かな」「ハーグに寄り道したものの…観光をしている時間はなさそうですね」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】文法学者...

[観光]寄り道

アムステルダムへの帰路(その1)地下鉄駅「もう観光している時間はないけど…少し寄り道して帰るぞ~」「寄り道??」「どこに行くのかにゃ~?」…30分ほどで目的地に到着【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】文法学者連中は、世にも馬鹿らしい自作のへボ詩を自分で持ち回って、感嘆してくれる人間を見つけようとするわけなのですが、当人はウェルギリウスの魂に乗り移られた気分になっているのですよ。 海外旅行ラ...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第11回目】

ロッテルダム観光(その23)「これで博物館の見学は終了だぞ~」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】文法学者連中の第一の幸福というのは、自分たちの知識を絶えず誇っているところからきているのですよ。海外旅行ランキング...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第10回目】

ロッテルダム観光(その22)【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】こういう有様なのですから、いづれ、これらのペテン師が別のペテン師にかかるというようなことになるわけです。神々は、えらく面白いお芝居を御覧になっていることになりますよ。海外旅行ランキング...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第9回目】

ロッテルダム観光(その21)「ドック型輸送揚陸艦『ロッテルダム』かな…オランダ海軍も本格的な揚陸艦を保有しているようだ」「子供向けに懸垂降下を疑似体験させるためのコーナーですね」「お、あそこに、子供向けの疑似戦闘シミュレーターが設置されているぞ~」◎ エルザ撮影「子供たちが順番を変わってくれませんにゃ~(つД`)ノ」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】なかには子供のいない老人たちにおべっかを使...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第8回目】

ロッテルダム観光(その20)「AKのような小銃??」「銃身が曲がってますにゃ~」H&K社のMP5と防弾盾??「サー! イエッサー!!」「お子様用の疑似訓練コーナーがあるぞ~」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】向こうにいるのは、けち臭い怪しげな儲けを追いかけて海また海を渡り、万金を積んでも取り返しのつかない自分の命を、波浪や風雨にさらしている男です。自分の家で安全に休んでいるよりも、戦争へ出...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第7回目】

ロッテルダム観光(その19)「対戦車攻撃を教育するためのイラストでしょうか? 肉弾攻撃のような手法が時代を感じさせますね」「渡河作戦のイラストだな」「鉄条網ですにゃ~」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】隣人のことでは絶えず騒ぎまわっている癖に、自分自身のことは、てんで放ったらかしにしている連中もいますよ。ある人間たちは借金をして暮らし、他人の金で自分が金持ちになったつもりでいますが、じ...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第6回目】

ロッテルダム観光(その18)「展示が20世紀前半に戻りましたね」ドイツ侵攻からロッテルダムを防衛中??インドネシア??「劇画戦争漫画のようなイラストですにゃ~」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】いやはや全く、人が死んだときなどは、なんて馬鹿馬鹿しいことがたくさん行われたりするものか判りませんが、愁嘆の場で演じるのは金で雇われた役者どもですよ。ほら、あそこに、自分の義理の母親の墓で泣いて...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第5回目】

ロッテルダム観光(その17)オランダ海兵隊がアメリカ大陸での作戦??「オランダ領だった南米スリナムでの活動なのか、あるいはカリブ海のオランダ領(島)のことなのか…」インドネシア独立戦争??「インドネシアの独立を阻止することはできなったようですにゃ~」「NATO(北大西洋条約機構)の冬季演習でしょうか?」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】つまらぬ女のために自殺する男がいるかと思うと、好かれて...

[観光]オランダ海兵隊博物館【第4回目】

ロッテルダム観光(その16)「燃料を運搬する車両なのかな??」「水陸両用車だな」「携帯火器は国産ではなさそうですね」【雑談(エラスムス著「痴愚神礼讃」より抜粋)】アホな連中の幸福はわけなく手に入れられます。なぜなら、一寸ばかりの思いこみがあればいいのです。その上、その他大勢の者といっしょに、その幸福を楽しめるというものです。海外旅行ランキング...

Appendix

検索フォーム

プロフィール

空軍少尉エルザ

Author:空軍少尉エルザ
重度のヲタです。

「​やおい」が微妙にブレンドされています。

キャラとしては空軍少尉。
戦闘美少女。
教官クラスのエース級。
そして未亡人。

FC2動画→
http://video.fc2.com/account/62449787

Twitter→
Reiki@reiki1003

創作小説→
https://novel.fc2.com/user/35809396/

You Tube→
https://www.youtube.com/channel/
UCodWamdwBK4v71BxUN0aoKA

最新記事

[観光]ハノイ公安博物館【第6回目】 2020/03/29
[観光]ハノイ公安博物館【第5回目】 2020/03/28
[観光]ハノイ公安博物館【第4回目】 2020/03/27
[観光]ハノイ公安博物館【第3回目】 2020/03/26
[観光]ハノイ公安博物館【第2回目】 2020/03/25

最新コメント

分 類

訪問者集計カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR