FC2ブログ

Entries

[歴史]北爆【第7回目】

ローリング・サンダー作戦(第5回目)北ベトナムのMig-21(画像は英語版ウィキペディアより)◎ 英語版ウィキペディアより抜粋(一部再編集)ローリング・サンダーは1967年から1968年の作戦拡大に伴い、最終ステージへと以降した。米空軍の北ベトナムに対する主要な目的は、絶え間ない定期爆撃により北ベトナムの物資供給ルート及び戦争遂行ための社会インフラを破壊することであった。 1965年時点で、北ベトナムは36機のMig-1...

[歴史]北爆【第6回目】

ローリング・サンダー作戦(第4回目)「アニメで見るローリング・サンダー作戦だぞ~」(画像は海外サイトより)右がジョンソン大統領、(画像は海外サイトより)(画像は海外サイトより)トンキン湾の米空母は「ヤンキー・ステーション」と呼ばれていた(画像は海外サイトより)(画像は海外サイトより)どこかの米空軍基地(タイ?)(画像は海外サイトより)上がA-4スカイホーク下がF-105サンダーチーフ(画像は海外サイトより...

[歴史]北爆【第5回目】

ローリング・サンダー作戦(第3回目)(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋アメリカ国防総省は乏しい戦果の割に被害続出というコストパフォーマンスの悪さとパイロットの損失の多さを認め、1967年4月末にはほとんどの制限が撤廃された。これは直ちに効果をあげ、その後北ベトナム軍は空軍基地や飛行場がアメリカ軍による大規模な爆撃を受けたために、迎撃戦闘機が不足するほどであった。アメリカ空軍は新鋭のF-111...

[歴史]北爆【第4回目】

ローリング・サンダー作戦(第2回目)(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋アメリカ軍による北ベトナム国内の空軍基地や飛行場への攻撃禁止は北ベトナム空軍に「聖域」を与えた。北ベトナム空軍に対してソ連から貸与された、ミコヤンMiG-17やMiG-19、ミコヤンMiG-21といったソ連製迎撃戦闘機は発着陸で全く妨害を受けなかったので、アメリカ軍機を相手に存分に暴れても損害は最小限に抑えられた。なお、これらのソ...

[歴史]北爆【第3回目】

ローリング・サンダー作戦(第1回目)(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋1965年3月26日には、初の大規模な組織的爆撃(北爆)である「ローリング・サンダー作戦」を発令し、北ベトナム沿岸部の島々とヴィン・ソンなどにある北ベトナム軍の基地を、空軍のF-100やF-105などの戦闘爆撃機などで爆撃させた。(画像は海外サイトより)◎ ウィキペディアより抜粋当初アメリカ軍による爆撃は、北ベトナムの発電所やダム...

Appendix

検索フォーム

プロフィール

空軍少尉エルザ

Author:空軍少尉エルザ
当ブログ及び管理人については分類「TOP」にて記載してあります。

なお、当ブログは他社ブログからの移転のため、過去記事が補正作業中になります。補正作業の完了したものから逐次公開しています。

優先的に公開してほしい記事があれば、管理人まで声がけ願います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

[観光]革命博物館【第2回目】 2020/02/19
[観光]革命博物館【第1回目】 2020/02/18
[観光]ベトナム空軍・防空博物館【第16回目】 2020/02/17
[観光]ベトナム空軍・防空博物館【第15回目】 2020/02/16
[観光]ベトナム空軍・防空博物館【第14回目】 2020/02/15

最新コメント

分 類

訪問者集計カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR