FC2ブログ

Entries

[観光]もうひとつの地下司令部【第1回目】

ベトナム旅行(ハノイ)目的地に到着「今度はわかりやすい場所ですね」「打倒米帝の会議をしますにゃ~」「地下への入口はどこかな??」建物の裏口当時のリムジン??「党の上層部は高級車…ふむ…党は腐敗しているな」ソ連製の車両【雑談(「ベトナム、地対空」より抜粋)】1965年夏、急速に拡大する東南アジアの紛争に二つの新顔が登場した。初の東海岸空母と、グラマンA-6イントルーダーの初配備である。ベトナム戦争は太平洋艦...

[観光]もうひとつの地下司令部はどこに?

ベトナム旅行(ハノイ)…もうひとつの地下司令部に向けて移動「ニャン太の太鼓腹より大きそうだ」「何か気になる建物だなぁ…あ、でも本来の目的地に移動しないと」「袋のなかの果実が気になりますにゃ~」「勝手に食べると怒られますよ」【雑談(「ベトナム、地対空」より抜粋)】1965年から66年にかけては、地対空ミサイル回避の戦術は、まだ開発段階だった。最初、我々は地対空ミサイル回避の戦術は、まだ開発段階だった。最初、...

[観光]地下司令部【第2回目】

ベトナム旅行(ハノイ)「隊長殿! 米帝のB-52飛来の電話報告がありましたにゃ~! もうじきここが爆撃されますにゃ~!」「よし、耐爆扉を閉めて誰もなかに入れるな。定員以上に人が溢れかえっても困る」「え~と…B-52の航路を書き書き…と」いまは昔の通信設備??【雑談(「ベトナム、地対空」より抜粋)】1965年8月13日、魔の金曜日、76発の低高度「アイアン・ハンド」ミサイルが、地対空ミサイル陣地破壊のために発射された...

[観光]地下司令部【第1回目】

ベトナム旅行(ハノイ)会議室??「金髪のお姉さんがいるぞ~」【雑談(「ベトナム、地対空」より抜粋)】二番目の地対空ミサイル陣地が発見され、7月半ばまでにハノイとハイフォン地区に数か所の地対空ミサイル陣地が写真撮影された。これら陣地に対する防御攻撃は承認されなかった。第一にワシントン首脳部が北ベトナム人たちの訓練にあたっているソビエト人要員を殺害することを恐れたからである。海外旅行ランキング...

[観光]地下司令部はどこに?【第4回目】

ベトナム旅行(ハノイ)「地図にBUNKER(地下壕)と書かれた場所がありますね…それも2カ所ですよ」「お~い、お嬢様方…こっちに入口らしきものがありますにゃ~」地下司令部への入口??「敷地への入場ゲートからここまで非常にわかりにくい…観光客に優しくないルートだな」「耐爆用の分厚い扉だぞ~」【雑談(「ベトナム、地対空」より抜粋)】地対空ミサイルは通常二つ一組で発射され、飛行機の300フィート以内で爆発すると致命...

Appendix

プロフィール

空軍少尉エルザ

Author:空軍少尉エルザ
重度のヲタです。

「​やおい」が微妙にブレンドされています。

キャラとしては空軍少尉。
戦闘美少女。
教官クラスのエース級。
そして未亡人。

Twitter→
Reiki@reiki1003

訪問者集計カウンター

最新記事

[帰路]1月1日フライト 2020/06/01
[帰路]年越し 2020/05/30
[帰路]時間がない… 2020/05/28

寄り道

分 類

最新コメント

FC2ブログへの新規登録

ライブ視聴